婚活パーティーの種類は意外とたくさんある

婚活をしている人は、やはり行動的にならなければいけません。何もしなければ婚活とは言えませんし、出会いも何もありません。そこで婚活中の人が積極的に参加するのが、婚活パーティーです。

なんとなく昔のイメージだと、合コンのような軽いノリ、もしくはお堅いお見合いパーティーといった感じですが、今の婚活パーティーはちょっと指向が違います。とってもフランクなものが多く、誰でも気軽に参加できるのがポイントなのです。

では、今の婚活パーティーはどういった種類があるのかチェックしてみましょう。

婚活パーティーの種類
お見合いタイプ

スタンダードなお見合いスタイルの婚活として、1対1で話をしてお見合いタイプとして出会いを求める人に向いているものです。大勢の中に参加するのが苦手という人は、このような1対1タイプが向いています。

合コンタイプ

いわゆる合コンのようにとってもフランクに参加して、お見合いといった雰囲気ではなく楽しく飲みましょう!と言った場所を提供してもらうというものになります。様々な年代に合わせてくれますので、気軽に飲みたい人におススメです。

婚活パーティー

スタンダードな婚活パーティーとして、大勢を集めてたくさんの人と触れ合う機会を生み出す場所です。イベントのような感覚で参加できますし、友達同士で参加する事も出来るので、たくさんの人と知り合いになってみたいという人におススメです。

地域の企画パーティー

結婚相手を見つける機会がほとんどないという地域に住んでいる人を対象に、その町などが開催する婚活パーティーです。農業青年との婚活パーティーなどという名目で、女性を集めて食事をするというものです。町を挙げてのパーティーなので、安心感もありますし女性も男性も地域に根付いた者同士なので気が合いやすいのが特徴です。

このように婚活パーティーというのは、とてもたくさんのタイプが存在していますので、自分に合ったものを探して参加してみると良いでしょう。